トップページ天理市イベント情報 > イベント情報タイトル

『初期ヤマト王権の舞台を巡る~三輪山周辺の遺跡~』  2016/01/23 (土)

日程平成28年1月30日(土) 午前10時~午後4時
定員80名 ※先着順
参加費600円 ※入館料含む

PDFパンフレットダウンロード

お問い合わせ先

TEL:0743-63-1001(内線208)

天理市観光協会

天理市近辺の歴史を時代やテーマで紐解く年間シリーズ「現地発!歴史講座&ウォーク 大和の中のヤマト」
第3期『初期ヤマト王権の舞台を巡る』は、田原本・桜井地域の遺跡にスポットをあてて実施しています。
いよいよ第3期第3回は天理市の南隣り、桜井市にある「三輪山周辺の遺跡」を講座と現地ウォークで巡ります。大神神社のご神体とされる三輪山を昔の人々はどう見ていたか、周辺の歴史や文化との関わりを探りながら、ヤマト王権の舞台を巡ります。

お申込みは、1月5日(火)から受付開始!初めての方もふるってご参加ください。
詳細は添付PDFをご参考ください。

〔開催日時〕平成28年1月23日(土) 午前10時から午後4時(予定)

〔集合/解散場所〕
 集合) 午前9時30分から現地受付
    大神神社境内 大礼記念館(昭和の間) (桜井市三輪1422) 
     最寄駅)JR万葉まほろば線三輪駅  ※公共交通機関をご利用ください。
 解散) 午後4時頃 桜井市埋蔵文化センター 
     最寄駅)JR万葉まほろば線三輪駅

〔開催内容〕
 午前10時から 歴史講座
  1. 全体説明  池田 保信氏(埋蔵文化財天理教調査団)
  2.講演 『三輪山周辺の考古学』 丹羽 恵二氏(桜井市教育委員会)
  3.講演 『文献の中の三輪-記紀にみえる三輪の神-』 山田 浩之氏(大神神社 神職)

 昼食後、現地ウォーク (約6キロ)
 桧原神社→茅原大墓古墳→桜井市埋蔵文化センター見学  午後4時解散

〔定員〕80名  ※定員になり次第締め切ります

〔参加費〕600円 ※当日受付にて。桜井市埋蔵文化財センター入館料を含む

〔携行品〕弁当、飲み物、筆記用具、雨具等

〔問合せ/申込み先〕天理市観光協会事務局(天理市産業振興課内)
          電話0743-63-1001(内線208)  ファックス0743-62-2880
          メール info@kanko-tenri.jp

 ※天理市観光協会ホームページ http://kanko-tenri.jpはこちら

 

 

▼日付で探す


曜日

▼ジャンルで探す

カテゴリ:


フリーワード:

天理市の場所

天理のお天気

乗り換え情報

観光ガイドブック

天理市観光物産センター

天理市トレイルセンター

天理市観光協会ウェブサイト

みんたび天理市

天理市

ネット予約で気軽に参加できる!天理市観光ウォーキングイベント