トップページ天理市イベント情報 > イベント情報タイトル

天理参考館 企画展「墳墓の護り手」 ~6月5日まで  2017/04/12 (水)

日程平成29年4月12日(金)~6月5日(月)
リンクhttp://www.sankokan.jp/

PDFパンフレットダウンロード

お問い合わせ先

TEL:0743-63-8414

天理参考館

第79回企画展「墳墓の護り手~鎮め護り彩る品々~」

古代中国において使者を邪悪な存在から護るために墳墓に納められた品々を主に紹介します。
本展では「辟邪」の役割を担った器物を、魂や死後の肉体を護るもの、墓室(方位・空間)を護るものなどの機能別に展示し、それぞれの内容や意味を比較、古代の人々の死後に対する「恐れ」やそれに対する「備え」についての思想を感じ取っていただきたいと思います。

開催期間:平成29年4月12日(水)~6月5日(月)
開館時間:9:30~16:30(入館は16:00まで)
入館料:大人400円、団体300円(20名以上)、小・中学生200円
    ※障がい者とその介護者各1名は無料
会 場:3階企画展示室
休館日:4月28日(金)、5月の各週火曜日

==関連イベント==
●記念講演会「文化的視点から考える死生観における“障り”と“癒やし”」
日時:5月20日(土) 13:30~15:00
講師:頓宮 勝 氏(奈良教育大学 特任教授)
場所:研修室
定員:100名 ※当日先着順

●トーク・サンコンカン「陵墓の中の不思議な世界~墓を護る奇妙なモノたち」
日時:4月22日(土)13:30~15:00
講師:青木智史 氏(天理参考館学芸員)
場所:研修室
定員:100名 ※当日先着順
 ※講演会に引き続き、企画展示室にて展示解説を実施

●関連講演会「古代中国の冥界観と神仙世界を探る」
日時:5月12日(金) 13:30~15:00
講師:頓宮 勝 氏(奈良教育大学 特任教授)
場所:研修室
定員:100名 ※当日先着順
 ※講演会に引き続き、企画展示室にて展示解説を実施

●ワークショップ「紙粘土で霊獣を作って色を塗ろう!」 
日時:5月27日(土)13:30~15:30
講師:青木智史 氏(天理参考館学芸員)
場所:研修室
定員:20名 ※小学校低学年以下は保護者同伴
参加費:500円 ※事前申込みが必要

ほか、詳しくはお問合せください

 

 

▼日付で探す


曜日

▼ジャンルで探す

カテゴリ:


フリーワード:

天理市の場所

天理のお天気

乗り換え情報

観光ガイドブック

天理市観光物産センター

天理市トレイルセンター

天理市観光協会ウェブサイト

みんたび天理市

天理市

ネット予約で気軽に参加できる!天理市観光ウォーキングイベント