春日神社

シェア

シェアする

  • よみがな

    かすがじんじゃ

  • 住所

    天理市杉本町329番

下山田の鎮守で、由緒などは不明です。始めは字宮の谷に所在していたものを分村した慶安(1648~1651年)のころ、現在の地に移したと伝えられています。「応永廿三年卯月四日敬白大願主藤原国□」の銘をもつ鰐口(わにぐち・鐘)は天理市の文化財に指定されています。
また、境内地に接して建つ薬師廃寺は現在、会所として使われていますが、本尊であった薬師如来座像も市の指定文化財になっています。

シェアする

天理市を検索

カテゴリー

エリア

キーワード